ニュースリリース

2017年02月27日

~「考える力」を刺激し、伸ばし方を学ぶ~ 『学びみらいプログラム2017』のご案内


 学校法人河合塾は、中学生・高校生と保護者を対象とした講演・講義『学びみらいプログラム2017』を3月4日(土)に名駅キャンパス名古屋校にて開催します。

 グローバル化や少子化など社会は予測困難な激しい社会へと変わってきています。大学入試では、今までの知識・技能を中心に問う出題から、思考力や表現力、主体性や多様性などを重視した出題への変化が始まっています。各企業の採用も、出身大学名ではなく、大学での学びの成果に加え、問題解決力など「考える力」を兼ね備えた学生を見極める時代となりました。

 『学びみらいプログラム』では、「考える力」がいっそう重要となるこれからの社会を見据えたプログラムを実施します。新時代の創造に挑むロボットクリエイターと東京大学大学院理学系研究科教授による「考える力の鍛え方」の講演に加え、東大FFP※の修了者と新しい教育の研究・開発に携わる河合塾講師が行う、グループワークなどの手法を取り入れた講義に参加することで、中高生の「考える力」を刺激すると同時に、「考える力」の伸ばし方を具体的に学んでいただきます。これからの我が国の未来を担っていく中高生にとって、自らが進む道の手がかりを知る機会を提供します。

※東大FFP:東京大学フューチャーファカルティプログラム。東大の大学院生や若手教職員を対象とした「大学で教えることを学ぶ」プログラム。主体的な学びを喚起する教育力の獲得と多様な専門領域にわたるネットワーク構築を狙い、年間約100名が修了。


【概要】
◆日時  3月4日(土)13:00~17:30  
◆対象  中学生・高校生ならびに保護者
◆参加費 無料
◆会場  河合塾名駅キャンパス名古屋校(〒453-0015 名古屋市中村区椿町2-1)
◆プログラム 
 [講演]
  ●『ロボット時代の創造』
   高橋 智隆氏
  ((株)ロボ・ガレージ代表取締役、東京大学先端科 学技術研究センター特任准教授)
  ●『考える力の鍛え方』
   上田 正仁教授(東京大学 大学院理学系研究科)
 [講義] 
  ●東京大学FFPの修了生と河合塾講師が、グループワークなどの手法を取り入れた講義を行い、「考える力」の伸ばし方を実感していただきます。
 ※各プログラムとも質疑応答を含めて80分。詳細は下記URLをご参照ください。
◆申込方法
 河合塾ホームページ(下記URL)よりお申し込みください。(定員制)
◆URL
 http://www.kawai-juku.ac.jp/event/spc/mirai/nagoya.html

報道関係者向け取材お申し込み・お問い合わせ先

学校法人 河合塾 経営戦略担当
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル
TEL:03-6811-5508
E-MAIL:press@kawaijuku.jp

※お問い合わせの際にいただく個人情報をもとに各種ニュースを配信させていただくことがございます。

このページの先頭へ