サービス案内

河合塾NEXT

対象: 中学生 , 小学生
カテゴリ: 塾・予備校

小学生は、仙台における中高一貫校や首都圏難関私立中の合格を目指して学力の向上を図るとともに、確固たる学習習慣の確立を目指す。一方、中学生においては、将来の大学進学を見据えて、仙台の難関公立高校への合格を最優先で目指しつつ、できる限り上のレベルへチャレンジするための学力養成を行う。

河合塾NEXTのサイトへ

地区

  • 北海道
  • 東北
  • 関東・甲信越
  • 東海・北陸
  • 近畿
  • 中・四国
  • 九州・沖縄

資料請求

お問い合わせ

我々スタッフの思い

「夢」は夢想し続けるだけでは「理想」にとどまるが、語ることで「目標」へと変容していく。明確な目標が定まれば、意識の中心はそれを実現するための「手段」へと移り、いまの自分と目標との位置関係を探り、そこへと近づく道を切り拓いていくようになる。この「開拓力」を身につけるためには、その礎となる、一つひとつの課題を克服して体得する「達成感」と「自己への強い信頼感」、つまり「どんな難題もやる気と工夫で何とかできる」という、まさに「自信」を持たなければなりません。
塾生一人ひとりが何事に対しても「自信を持って努力する姿」の実現、それが我々の「夢」です。

なりたち

宮城県における学力向上と教育機会の拡充を目的として、2007年4月に本町および泉の2教室で設立。その後、八幡教室、2008年に長町教室、2009年に上杉および中山吉成教室、2010年3月に宮城野および五橋教室と仙台市内にて教室を展開。2011年1月に仙台市以外で初めてとなる成田教室を開設。2016年に東北大学病院前教室を開設。さらに2017年より仙台南学区の学力向上を目指し、富沢教室と八木山教室を開設。当初は中学生および中学受験を控えた小学6年生のみを対象としていましたが、2009年より低学年層の教育にも力を入れ、現在は小学4年生以上を対象としています。

基本情報

対象 小中学生
拠点 仙台
主催 株式会社 文理ラーニング
特長 理解力のみならず、試験で点数につなげることのできる「実践力」を養うことに力点を置いている。そのためには、授業の内容を理解し定着させるための「時間をかけた演習」が必要となるため、授業時間を70分とし、前回の授業の内容を小テスト等で確認しながら当日の授業の流れを掴む『確かめる時間』(10分)→授業を受け、ポイントや出題傾向を把握する『わかる時間』(30分)→基本問題から実践問題まで段階的な演習で学習内容を身に付ける『伸びる時間』(30分)のサイクルで確実な知識の習得を図っている。
目的 首都圏の私立中学校や仙台における中高一貫校、難関公立高校合格を実現するための、試験で点数を取るための学力を身に付けることを最大の目的としつつ、それに加えて、幅広い知識を習得しながら、表面的な学力ではなくさまざまな面で応用の利く「本物の学力」の養成を目指す。そのために、小学生は中学進学後の、中学生は高校や大学進学に加えて、その後の社会で活用することを意識しながら知識の習得を図る。
関連Webサイト 資料請求(中学)
資料請求(小学)

このページの先頭へ